新入社員募集!ICU最大のメディア系サークルに入社しませんか?

上演直前!ICU歌劇団の新入生公演に迫る

1445517300406

公演期間が直前に迫ってきたICU歌劇団の新入生による公演について、演出を務められているディセーン留根千代さんに見所を語っていただいた。

――初めに、今回の公演の概要について教えて下さい。
今回のICU歌劇団新入生公演では、「ICUの猫」がたくさん出てくるミュージカルを上演します!
10/30(金)19:00会場 19:30開演 @H-315
11/1(日)13:30会場 14:00開演 @H-315、17:00会場 17:30開演 @H-315
11/2(月)19:00会場 19:30開演 @H-213
の4回の公演を予定しています!
前売り400円、当日500円です。(月曜日のチケットは売り切れてしまいました)

――次に、公演の見どころを教えて下さい。
今回の見所は、新入生の頑張る姿、舞台美術、そして「ICU感」です。
キャストはほぼ一年生で構成されていますし、音響・照明のチーフも一年生なのです。舞台上でも、舞台裏でも、ミュージカルを作り出す一年生の輝きを感じていただけたらと思います。
そして、教室公演でありながらも、衣装や背景、大道具などがオーディ公演や多目的ホールに負けないような舞台美術になるようこだわりました。
また、役柄はICUに住んでいる猫たちなので、それにちなんだ歌詞も出てきます。それも楽しんでいただけたらな、と思います

――公演への意気込みなども教えていただけますか?
今回このプロダクションを立ち上げようと思った理由は、演出者が一年生を他の学内公演に羽ばたかせたいと思いをが持ったからでした。なので、そのような思いを胸に演出は稽古に望んできました。みなさんを楽しませることができるよう、稽古の成果を精一杯発表したいと思います!

――最後に、ICU歌劇団の今後の活動について教えて下さい。
12月上旬に『レント』、春学期に落語ミュージカル『死神』をやります! 月に1回全体ミーティングを行っていて、部員は公演を計画したり、出演したり、裏方仕事で貢献したりと、いろいろなことができます。随時募集しております!

――ありがとうございました。