新入社員募集!ICU最大のメディア系サークルに入社しませんか?

新年度恒例!ばか山発表会レポート【欅・4女・カナダハウス編】

 

学生寮の新規入寮者が入学してから一週間の間、仮装して授業を受けるというICUの伝統行事「イニシエーション」の締めくくり、「ばか山発表会」が今年も4月15から17日の3日間、あほ山にて開催された。今回は、そんな各寮がそれぞれ趣向を凝らしておこなった「ばか山発表会」の模様を、同じくID19の記者たちが中心となってリポートする。

 

欅寮

「今日は天候にも恵まれ……」と司会が挨拶するには無理がある曇り空。あほ山のふもとには画用紙とポリ袋でこしらえたらしいオラフ(『アナと雪の女王』より)、もとい欅寮の新入生たちがわらわらと並び準備万端。

お笑いコンビ「8.6秒バズーカ」の持ちネタ「ラッスンゴレライ」の掛け声とともに入場する。始まったようかい体操の間も、ただ一人、金髪とドレスの仮装をしたゴツい男子学生が気になって仕方ない。

「まだセクメになじめない!」「ありのままでいいよ!」という声を合図に掛かる『Let It Go』、それに合わせて氷の魔法を飛ばす姿を見て思う。やっぱり彼はエルサ(『アナと雪の女王』)のつもりだったか。

セクメとの交友に悩む学生の心も暖かにする欅寮。
「欅寮いつも居心地いいよ、あったかいんだからぁ~」。

確かに欅寮はあったかそうだ。少々流行りに冷たそうなのが難点か。

イメージ (3)

 

第4女子寮

バカ山でのアンパンマンのお面をつけたリズミカルな踊り、皆様ご覧になりましたでしょうか。筆者は樫寮在住者ですので、筆者も当日はこんな風に見られるのかと思いながら、少々感情移入して見学していました。

全体的な感想としては、ただただ素晴らしかったです。踊りが下手で覚えるのが遅い筆者としては始終感嘆しながら拝見させていただきました。かっこいい振り付けとコミカルなお面の対比が不思議な雰囲気を醸し出し、盛り上がりを見せていました。

イメージ (a

 

カナダハウス

ひらひらと可憐に揺れる赤いチェックのスカートを身に着けてあほ山に現れた男たち。そう、彼らこそがカナダハウスの新入生である。

いやに牧歌的な音楽に合わせてフォークダンスを踊ったかと思いきや、音楽が二転三転し、男達がおもむろにシャツを脱ぎ始めた! そしてアイドルグループ・嵐の曲『A・RA・SHI』が流れる中、タンクトップにチェックのスカート姿でキレッキレのダンスを披露してくれた。最後は嵐の『Happiness』をBGMに寮の先輩たちと全員でフィナーレを飾る、笑いの絶えないパフォーマンスだった。

曲の合間に観客へ何かを投げて盛り上げる(何を投げたかは確認できなかったので情報求む)、観客が嵐の曲にコールをするなど、観客と一体となっての発表が印象的であった。

イメージ (a)

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。