新入社員募集!ICU最大のメディア系サークルに入社しませんか?

さようならKerberos、こんにちはICU Net ID!

loginICUITセンターの発表によると、ICUでは2015年4月1日(水)から、ICU Portalやehandbookといった学内ウェブサービスを利用する際の学内認証システムの呼称を、従来の「Kerberos」から「ICU Net ID」へと変更する。

Kerberos認証とは、マサチューセッツ工科大学(MIT)で開発されたネットワーク認証の方式だ。ICUではILCや図書館のPCを起動させるための認証、履修登録、プリントシステムへの入金、学内ウェブサービスへのアクセス時の認証などに利用していた。しかし、現在では別の認証システムの導入やシステムの統合によって、Kerberos認証を利用する学内ウェブサービスが減少してきた。また、ITセンターの説明によると、来年度にはKerberos認証の停止が計画されているため、今回の呼称変更に至ったという。

変更されるのは呼称だけであり、現在学生が利用しているIDおよびパスワードはそのまま利用し続けることが可能だ。

 

・ICU Portal-Kerberosの呼称変更について

・総合学習センター-Kerberos と YUGAFU: ILC やオスマでの新しいユーザ名とパスワード 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。