新入社員募集!ICU最大のメディア系サークルに入社しませんか?

厳選!ICU用語集【寮編】

 

IMG_20150714_161852

ICUには、学内ではメジャーだが学外ではあまり通用しない、独自の「ICU用語」が存在する。このコーナーでは、ICU内で流通するそんなガラパゴス的な単語を毎週ピックアップして紹介する。今回はICUの学生寮に関連した単語を紹介する。

 

「旧寮」
現存する寮では第二男子寮、第二女子寮、第三女子寮、第四女子寮、カナダハウス、グローバルハウスが該当する。かつては第一男子寮や第一女子寮などの寮も存在したが、いずれも既に閉寮しており、今年をもって第2男子寮と第2女子寮も閉寮する。伝統と歴史がある寮が多く、寮ごとに独自の文化(第二男子寮の一発芸イベント「仁義」など)も存在する。

 

「新寮」
2010年頃に新たに建設された寮で、銀杏寮、欅寮、樫寮が該当する。大学側の管理が行き届いており、設備も整っている一方、門限や監査の厳しさから一部の旧寮生からは「プリズン」と揶揄されることもある。

 

「イニシエ」
新規入寮者が授業開始から1週間、寮ごとに決められた仮装をして過ごすというイベント。フィナーレとして、ばか山で仮装しながら踊る「ばか山発表会」というイベントも存在する。

 

「岡田杯」
寮対抗のサッカー大会。夏の陣と冬の陣と称して年2回開催され、寮生は岡田杯が近づくと毎朝練習に励むことになる。

 

「ボール」
年に数回行われる、各旧寮が主催するパーティー。食事が振る舞われ、ダンスや音楽などのパフォーマンスによって彩られる。開催日には他寮や寮外の学生も参加し、大いに賑わいを見せる。

 

「プロム」
旧寮主催のパーティー。ボールよりフォーマルなイベントで、先日は第二男子寮閉寮に合わせて食堂にて催された。元はアメリカで卒業の際に開催されるパーティーに由来する。かつては頻繁に開催されていたが、次第にボールに役割が代わられていったようである。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。