新入社員募集!ICU最大のメディア系サークルに入社しませんか?

ボルダリング施設が授業外でも利用可能に 講習会申し込みは5月6日〆切!

“climbing” by yoppy is licensed under CC BY 2.0
写真はイメージです。ICU体育館E-Gymに設置された実際の施設ではありません。

 

5月20日(土)より、昨年冬にICU体育館に設置されたボルダリング施設(ウォールクライミング用の施設)の学生・教職員による個人利用が可能になる。

利用のためには、保健体育実技科目のうち「WALL CLIMBING」の授業に4回以上出席するか、大学が実施する講習会を受講することで、SCH管理室にて申請できる「B」(”bouldering”のB)のシールが貼られたシェイプアップカードを提示する必要がある。

条件のうちの一方の「講習会」は、春学期は5/15(月)、17(水)、19(金)の3日程で開催され、受講の申し込みは5月6日まで。受講には1000円かかるので注意が必要だ。また学生サービス部担当者によれば、ボルダリング施設利用のための講習会は来学期以降も行なっていくとのことだ。

 

ボルダリング施設は2016年12月8日の竣工ののち、同年冬学期から保健体育実技科目で使用されてきた。今回の個人利用開始により、これまでも個人・団体で利用することができたW-Gymのウェイトトレーニング施設とあわせて、大学内で楽しめるスポーツの幅が広がりそうだ。

講習会への応募方法や、利用時間帯などの詳細はICU Portalのページを参照してほしい。